興味をそそられるはず!

ニコッとした時のシワが、真顔に戻った時も残っている…笑顔の写真のシワがやたら深い気がする…30歳頃から気になるようになりました。
お風呂上がりや洗顔後に、クリームをつけて伸ばすようにマッサージしたり、頬の内側から、ベロでほうれい線をのばしてみたりしたことがあります。
ベロをアイロンにして、ぎゅーっと押さえつける感じです。
友人がアラフォーになってから顔ヨガを始めました。
教えてもらったのが、顔の筋肉を動かす筋トレでした。やってみたら意外とできない!
アラフォーのアンチエイジングは簡単ではないな、いつまでもキレイでいるには毎日の努力が欠かせないなと思いました。

アラサーを通り越してアラフォーに近づくとキレイな先輩たちの美容法にとても関心が向くようになりました。
観察していると中身や生活が充実してような方は口角が上がっていると思います。
アラフォーのアンチエイジングに大切なのは、日々のケア、プラス口角を上げることなのではと思います。
ちょっとくらいシワがあってもいつも笑顔の女性って魅力的で、シワすら気にならなくなってしまうように思います。
そしてキレイなアラフォーの女性は、努力を怠っていません。
使う商品も天然のものだったり、一手間かけたり、食事も添加物に気をつけたり、自分なりのルールをちゃんと持っているように思います。
そうすれば40代でもほうれい線や目尻のシワも薄くすることができそうです。